マイクラ

3回目の水トラブルで完全に呪われた家と化す【止まらないウーパールーパー】

前回までのあらすじ】自宅の地下室をネザー化しようと試みたところ、不注意で大量の水が流れ込む(2回目)。水トラブルはこりごりだ。

もうとことん自分が情けない。頭を抱えるとはまさにこのこと。まったくどうしてこんなことになってしまったのか。

私は惨劇のループを止めることができない。

しかしこれまでのようにここで助けを求めたら、なにも成長しないでしょう。

ヤナマリ

自分でなんとかしなきゃ!

今回は、3回目の水トラブルと止まらないウーパールーパーについて紹介いたします。

3回目の水トラブルで完全に呪われた家と化す【止まらないウーパールーパー】

細い水路計画とZLボタンの罠

前回の水トラブル騒動後、私はその水を活かして自宅の地下室に細い水路をつくる計画を立てました。イメージはナウシカの地下室(植物とか菌とかを繁殖させてる部屋)。

こんな感じ↑で深さを出せばいいのではないかと。この画像はテスト段階なので荒く掘っていますが、ここから壁に沿って1マスほどの細い水路を伸ばしていくイメージです。

ヤナマリ

壁に沿った水路の足場はガラスにして水が見えるようにしよう!

しかし、実際に水路をつくってみると水の量がぜんぜん足りませんでした(水路のはじまで水が届かない)。

足りないなら水を足すまで。そう思って水の入ったバケツを拠点から盗んできました。ちなみにバケツを使うのは今回がはじめての試みです。すると、

ドバッシャーン!!

水を流し入れるために下が水路になっているガラス部分を1マス空けたにも関わらず、手元が狂って2マスほどズレた場所にバケツの水をひっくり返してしまいました。

ヤナマリ

わわわ!どうしよ!

そもそもバケツの使い方がよくわかっていないため、バケツに汲み直すこと(水を止めること)ができません。

「ググれよ!」と思いますよね。ところがマイクラはPC版・iOS版・Switch版とそれぞれ操作方法が異なるため、Switchユーザーの私は「それSwitchだとどこのボタン~!?」となる場合が多いのです。

なにより、焦っているので調べてもぜんぜん頭に入ってこない。かろうじて水は水源となる部分(盛り上がっている部分)からしか汲めないということがわかりました。

そこで格ゲー並みにカチャカチャといろんなボタンを押してみたところ、なんとか汲むことに成功します(偶然)。

ヤナマリ

(ZLボタンだったかも?)

カナヅチすぎてゲームといえど水が苦手な私は、いったん心を落ち着かせるために外に出ることにしました。

しかし本当の惨劇はここから

なんということでしょう。さっき汲んだ水を、あろうことかドアの前でひっくり返してしまいました。

ただ、これには理由があるんです。

ドアを開けるボタンとバケツをひっくり返すボタンが同じため(どちらもZLボタン)、ドアを開けるつもりでZLボタンを押したところ手に持っていた水入りバケツをひっくり返してしまいました。

「これは仕方なくない?」と自分自身に言い訳をします。しかしながら、さっきの一件でなんとなく汲み方を理解した私は思いのほか冷静でした。

水源(盛り上がっている部分)で、ZLボタンを押せば水が汲める。大丈夫、大丈夫。

ドアの前まで行って、ZLボタンを押せばいいだけ。そんなに難しくはないはず。この惨劇のループは私が止める。落ち着いて、いざ!

(ポチッ)※ZLボタンを押す音

(ガチャ)※ドアが開く音

一気に庭に溢れる水。植えていた「歪んだ根」が一瞬で流されます。

ヤナマリ

根が、根がぁ~(ムスカ風)

そりゃそうだよね。だって、ZLボタンはドアを開閉するボタンだもの。

ヤナマリ

え、ってことは…

ここで私はあることに気がつきました。

バケツに水を汲むボタン、バケツの水をひっくり返すボタン、ドアを開閉するボタン、これらすべてがZLボタン。そして水は水源からしか汲めない。※間違ってたらすみません!

つまり、ドア部分が水源となっている今回の場合は水を汲むためにZLボタンを押しても、ドアが開閉してしまう。

詰んだのでは?

考えてたら朝になりました。

水源でZLボタンを押しても、ドアが開閉してしまうだけで水は汲めません。もう自分が情けない。というかシンプルに恥ずかしい。この状況をだれにも見られたくない。

こうなったら最終手段

格ゲー並みにカチャカチャといろんなボタンを押してみたところ、なんとか汲むことに成功します(2回目)。

ヤナマリ

逆になんで!

ボタンを押すタイミングや距離感の問題でしょうか。とりあえず危機的状況からは無事に脱することができました。

バケツは取り扱い注意!

今後は極力使わないことにしよう。そう胸に誓いながら再び地下室の作業に戻ります。

止まらないウーパールーパー

え?????

地下室に戻ったらウーパールーパーが落ちてきました。上流から流されてきたようです。

ヤナマリ

か、かわいい!!!

急いで捕まえ方を調べてみると、水入りバケツに入れることでアイテム化できるとのこと(チェストにも入れられる)。

またバケツかよ!!

バケツは極力使わないようにしようと誓ったばっかりなのに。しかもまたSwitch版の操作方法がよくわからない。

ただもう、ここまでくるとだいたい予想がつくじゃないですか。どうせZLボタンでしょ?

予想通りZLボタンで捕獲できました。

もうあまりにも落ちてくる(2~3匹同時に落ちてきたりする)ためすべてをスクショしていないのですが、ピンク・シアン・金・茶は数匹ずつ捕獲済み。青がレアらしいです。

ただ、先述の通りZLボタンを押すことはバケツの水をひっくり返すボタンでもあるので、ちょっと手元が狂えば水がドバッシャーンしてまた大惨事になりかねません。

ヤナマリ

常に危険ととなり合わせ

それにしてもウーパールーパーってこんなに落ちてくるものなのでしょうか。

ちなみにウーパールーパーと同じくらいの頻度でエンダーマンという敵もこの地下室に出現します。アイアンゴーレムの呪いかな?

村を略奪した私に降りかかる災難【復讐は復讐を生む】 【前回までのあらすじ】初建築「独房」の明るさ問題は恵まれた環境によって無事解決。そして、ベッドを携帯することで遠征できることに気がつ...
ヤナマリ

日頃の行いの悪さだろうな

新しい仲間・ごんぞう

じつはウーパールーパー以外にも最近新しい仲間が増えました。それが、ごんぞうです。

このキモかわ生物はシンさんがネザーから連れてきました。なんと乗ることができます。

シン

名前つけてください!

光栄なことに、私がこのキモかわ生物の名づけ親に任命されました。

ヤナマリ

ごんぞう(即答)

なぜか迷いなく「ごんぞう」と即答する私。ごんぞうって感じしませんか???

健くんがごんぞうに目線を合わせながら歩いてておもしろかった。

ここが↑ごんぞうハウス。シンさんが車庫入れみたいにごんぞうを誘導します。

後日、かちえさんがごんぞうをガン見している姿を目撃しました。ちょっと距離を置いているのはごんぞうがキモいからでしょうか。右手にはパンを握りしめていました。

ちなみにかちえさんの自宅にはわら人形みたいなものもあります。

ヤナマリ

大丈夫かな?

こんな感じで新しい仲間を迎えつつ、それぞれが自由に建築しながら過ごしています。私がエンダーマンに泣かされるのはごんぞうが来てから数日後の話。それはまた次回に。